2020.03.30

アスリート × 会社員のオフシーズンの過ごし方の秘訣

こんにちは!
戸原 明子になりました、旧 稲葉です!

ZOHNでは戸原が二人いるとややこしいので、あっき~と呼んでいただくことになりました(笑)。

コロナウィルスの影響で先が予測できない、とんでもない世界になってしまいましたが皆様いかがお過ごしですか。さて、今日はこのオフシーズンでわたしが最も苦戦した「モチベーションのバランス維持」についてお話しします。

予定していた大会がなくなり、モチベーションが迷子になりつつある方もいらっしゃるのではないでしょうか。なんだかトレーニングもやる気がなくなり、どんどん自転車に乗らなくなり・・・オブジェになり・・・そして洗濯干しの役目を担うように・・・

なんて話をよく耳にしますが、せっかく共にトライアスロンの楽しさを共有できた方々が離れてしまうのはやはり寂しいです。トライアスロンは気長に続けられるスポーツ!ぜひ、その時々に合った距離感を持ちつつ、長い目で楽しみ続けてはいかがでしょうか!

そんなわけで、この冬に私のバイクがオブジェ化を逃れた経緯を少しお話ししたいと思います!

私がモチベーション維持のために行った事は

  • 手書きの練習日記を書く/見直す
  • 生活を見直す
  • インターバルトレーニング

の3つでした。

手書きの練習日記を書く/見直す

最近はデバイスが有能なので、トレーニング中に身に付けておけば勝手にログも残してくれる機能が当たり前になりましたね。私もトレーニング中はGarminを使用しているので、簡単に過去のデータを振り返ることができます。しかし、敢えて私は手書きでも日誌を書いています。

大学時代から書き続けもう6年以上経ちますが、日誌のフォーマットを変えつつ継続しています。わざわざ手書きを続ける目的のひとつがモチベーション「アップ」と「キープ」です。

あくまでも私の場合ですが
書き方は、

  • トレーニングメニュー
  • リザルト(心拍数、パワー、タイムなど)
  • 備考(ちょっとした感想や感覚的なメモ)

を、会社の昼休みに2〜3日分まとめて書きます。

毎日トレーニングの詳細まで書いていたこともありましたが、続けられなかったので諦めました。そして、やる気が出ない時、調子が悪くて凹んだ時、トレーニングに時間が割けず焦った時、など自分にとってマイナスなタイミングに見直します。なので、書く時は未来の自分へ向けたメモのようなつもりで書いています。

正直な話、今年のオフシーズンは全く計画していた通りに進められず、上手くいかずに悔しい時間を過ごしていました。昨年のアイアンマン・マレーシア大会以降、オフシーズンが始まりましたが引越し、結婚、仕事の繁忙期、異動という激しい環境変化は思った以上にストレスになってしまったのです。

そこで2つ目の、

生活を見直す

本当に基本的なことですが、まずは自分の生活を見直しました。

睡眠時間が足りずにイライラしたり、仕事から帰るとぐったり動けずということが増えていたので、生活リズムとトレーニングプランを変えました。

その中で3つ目の、

インターバルトレーニング

を積極的に行う、また朝練だけは必ず行う、と決めました。

朝練で「まだ真っ暗なのに!」「寒いの嫌なのに!」と言い訳を頭の中でブツブツ唱えつつも短い時間で追い込む強度が高い練習頻度を増やしました。その代わり、低強度で長めに行うトレーニングは削減し、練習せずに休息することを優先させるようにしました。

結果的に、トレーニング時間累計が例年より短い時間の中でパフォーマンスは悪くなく、部分的には成長も見られました。

下の画像は実際に書いたノートの写真です。

例えば画像の通り、同じメニューや似たようなメニューをやって、1か月前より調子が良いとうれしくなります。とはいえ、今シーズンの目標に向けたスタートが出遅れてしまったことは事実です。時間をかけてトレーニングしなくては伸ばせない部分が足りていないので、これから徐々に積み上げていくしかなさそうです。

そんなことが、

手書きの練習日記を書く/見直す
ことで分かり、モチベーションアップにつながりました。トレーニングが思い通りにいかない事に焦ってしまいましたが、進捗状況と課題が具体的にわかる事でストレスが減りました。トレーニング時間ができない時、モチベーションが高すぎても辛いのです。

「仕事が忙しくてトレーニング時間は短いけど、最低限のパフォーマンス維持ができているから大丈夫。」

これが安心材料であり、モチベーションの「維持」に繋がりました。

レースがないオフシーズンは特に、メンタルを良好に保つために、その時々に合ったモチベーションを維持することが重要ですね。

当たり前なことに聞こえますが、改めて自分の気持ちを自分で操作する、という事の難しさを学びました。

そして最近、生活に慣れ始めて徐々にトレーニング時間を伸ばし始めることができています!これからだ~!まずはストレスを言い訳に身に着けてしまった新たなお肉ちゃんを減らすところから頑張ります 。

薄々お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、体重の減量計画が見事に増量してしまったことがこのオフ最大の失敗です・・・涙

よく食べて、よく動き、よく働き、よく寝る!特に食べることが大好きなのでバランスが崩れると大変なことになるのです笑

それではコロナに負けず、健康第一に!

それぞれのトライアスロンライフを今年も楽しみましょう(⌒⌒)

次のコラムは~小池さんです!!
あ、これ無茶振りです∧( ‘Θ’ )∧