2019.10.16 #TANNO

第25回日本トライアスロン選手権(2019/東京・台場)レースレポート

2時間08分57秒(スイム:0:22:12/バイク:1:04:21/ラン:0:41:28)

43位

10月6日に東京のお台場海浜公園周辺で開催された日本トライアスロン選手権に参加してきました。

この大会は日本一を決める大会で、今シーズンはこの日本選手権をターゲットとしてトレーニングを積んでいたけど…8月中旬に脚を痛めてしまって以降の後半戦は思う様な結果を残せていなかった。

今回はとにかく全力で取り組んで、いつも応援してくれるみんなの期待に少しでも応えたい。そんな気持ちでレースに参加してきた。

結果は43位。納得のいく結果ではなかったけれど、今出せる力を出し切れたので、今シーズン最後のエリートレースは笑顔でフィニッシュすることができた。

 

スイム 0:22:12 43位

750mを2周回のコース。スタート位置は右側から埋まっていったが、スムーズに泳ぐということをスタートラインにつく前に瞬時に判断し、左端で大外から攻める事にした。

スタート音が鳴り、思い通りスムーズに泳げる。

しかし、スタートして第1ブイまでに前に出れるスピードがなく、混戦になる第1ブイでの右ターン部分で、横に広がった一番外を泳いでたため、かなり大きく回ってしまう。その間に遅れを取ってしまった。この時、ほぼ最後尾で、第2ブイでもそんな感じだった。その後はとにかく高回転を意識して泳いだ。

今回、ブイ回りの位置取りがうまくできなかったことが遅れの要因になってしまった。来シーズンのレースではこの経験を活かしていきたい。

 

バイク 1:04:21 46位

5kmを8周回のコース。スタート直後は私を含め3人。前に数人の選手がいたので追いかけたが、差を縮めることはできず、そのまま3人で進める。2周目に入り集団から離れてしまった2人を吸収。3周目で後ろの集団に追いつかれ、8人でしばらくバイクを進めた。

残り2、3周の時点で後ろからの集団とくっつき12人となって、バイクを終えた。


今回はスイムアップからの素早いトランジション、バイク序盤の高出力、また巡航速度も低く…反省点ばかりのバイクパートだった。

 

ラン 0:41:28 39位

2.5kmを4周回のコース。スタートからピッチを上げてスピードを上げる。そのスピードは保てず、すぐにペースが落ちてしまったが、その後はリズムを刻んで走ることを意識した。

いつもは選手をマークしたり、前を追う走りをしているけれど、今回は全力で走り切りたいという思いで走る。沿道からの力強い声援は全て聞こえて、それが力になり走り続けられた。

4周を走り終え、フィニッシュ会場に入った時は、完走できた…と少し安心した気持ちになり、結果的には43位でフィニッシュした。

 

この日本選手権で今シーズンのエリートレースが終わった。8月の怪我があり、納得のいく形で終わることはできなかったが、特に6月の関東選手権での優勝を始め、良い結果を残せたレースもあった。

やはり怪我をしないための管理ということが非常に重要だということを痛感した。これを全て受け入れ、来シーズンに繋げていきたい。

back