2019.11.29 #KOIKE

コイケンコーチの2019年シーズンの振り返り

早いもので11月。先月のハワイ島コナで開催されたIMチャンピオンシップで私の2019年シーズンも終了したので簡単に振り返っていきたいと思う。

まずは、全出場レースの結果はこんな感じ・・・。

Oct 12
IRONMAN World Championship KONA(S3.8k-B180k-R42.2k):DNF
Swim 0:54:36/ T1 0:03:44/ Bike 5:16:26(153km)

9 Jun
IRONMAN70.3 Japan(S1.9k-B90k-R21.1k):AG 1st
4:24:20Swim 0:26:21/ T1 0:03:43/ Bike 2:27:54/ T2 0:01:46/ Run 1:24:38

26 May
さがえトライアスロンフェスティバル(S1.5k-B40k-R10k):1st
2:03:21Swim 0:20:35/ Bike 1:02:37/ Run 0:40:09

14 Apr
全日本トライアスロン宮古島(S3k-B157k-R42.2k):11th
8:53:07Swim 0:40:31/ Bike 4:36:31/ Run 3:36:20

24 Mar
IRONMAN70.3 Taiwan(S1.9k-B90k-R21.1k):AG 1st
4:38:49Swim 0:25:30/ T1 0:06:47/ Bike 2:35:17/ T2 0:04:22/ Run 1:26:54

3 Mar
手賀沼デュアスロン(R5k-B40k-R5):3rd
1:41:42(Run 0:17:29/ Bike 1:03:43/ Run 0:19:15

では一つ一つ、思い出しながら2019年シーズンを振り返っていきたいと思います。

IRONMAN World Championship KONA

トライアスロン関係者なら言わずと知れたロングディスタンス世界最高峰レースのIMコナ。昨年10月のIM70.3上海にて権利を獲得し、自分としても初めて挑んだ。

しかし、結果はバイク153キロ地点で後方から別選手に追突され無念のリタイア。右手親指付け根の骨折と脱臼という非常に痛いオマケつき。

結果としては無念だったが、世界中のトライアスリートを魅了するコナの世界を経験できたことが大きなプラス材料。近いうちにまた絶対にチャレンジする。

 

IRONMAN70.3 Japan

一泊二日で行ける貴重な国内ミドルレース。今年は、ZOHN仲間の津嶋さん・寺田さんと弾丸レーストリップ。

例年出場しているので経年変化を確認するレースでもあります。今年は雨でランが走りやすかったこともあり想定以上の良いタイム。

ちなみにこれまで出た結果は次の通り。来シーズンの2020はミドルにフォーカスしたいので、是非とも自己ベスト狙っていきたい。

2019 4:24:20
2018 4:34:02
2017 4:21:17
2016 4:24:35

 

さがえトライアスロンフェスティバル

前日は、スーパースプリント(S300m-B6k-R1.7k)というトライアスロンの短距離種目をレースディレクターとして担当し、翌日はスタンダードディスタンスのレースに出場させてもらいました。

この場所、凄くいい。

会場は三種目通してコンパクトにまとまり、バイクコース沿には最盛期少し前のさくらんぼの木。そしてなにより月山を臨むロケーションも最高です。

 

全日本トライアスロン宮古島

日本の人気大会といえば宮古島。

豪雨だったりカーッと晴れたりと目まぐるしく変わる天気でランの中盤は暑さにやられひと休み。バイク終了時点で5位あたりだったのでトップ10はいけるだろうとタカをくくっていたが結果11位。ロングはそんなに甘くなかった。

レースの前後のパーティーのおもてなし、沿道の暖かい応援など人気大会たる所以がよくわかった。

 

IRONMAN70.3 Taiwan

台湾・台東で開催されたIM70.32018年は別のロング大会に参加したので2度目の台東でのレース。今年は、高松のトライアスロン大会でお世話になっているEさんと二人でトライアスロントリップ。

台北でも夜市へ行ったり、友人のトライアスロンチームの練習に参加したりとレース以外も堪能。

コースは、スイムは調整池で大きなプール状態で最高に泳ぎやすい。バイクは、海沿いは風。終盤にアップダウンありのタフコース。ランは、公園内を走る気持ち良いコース。

台北からは特急電車で4時間とちょっと遠いけど台東に着いてしまえば街から会場は近いし、交通、宿泊、食事とどれをとってもリーズナブルなので初めての海外レースにはオススメです。

 

手賀沼デュアスロン

最後は、ご近所レース・手賀沼デュアスロン。

パッっと行って、サクッとレースして、スーパー銭湯寄って帰る。みたいなシーズン前の実戦練習に最適なレースです。

今年は雪混じりだったので寒さ対策は忘れずに。

という感じの2019年を逆向きに振り返ってみましたが・・・2020年も選手としても頑張っていきますので、また結果はレポートでお伝えします。

みなさま日々寒くなってきましたが、来シーズンに向けてオフの調整も頑張っていきましょう!

Supported by
Bike : FUJI
Helmet : LAS
Race wear & Wetsuit : HUUB / ZEROD
Bike shop : FLEET
Body maintenance : 整骨院鍼灸院アシスト
Brand : ZOHN
Team : nararun

back